NTTにおける公的研究費の運営・管理責任体制

NTTでは、最高管理責任者が率先し、以下の責任体系のもと公的研究費の適正な運営・管理を行います。

改定日:平成27年4月1日

最高管理責任者 統括管理責任者 コンプライアンス推進責任者
代表取締役社長 サービスイノベーション総合研究所 所長
  • サービスエボリューション研究所 所長
  • メディアインテリジェンス研究所 所長
  • ソフトウェアイノベーションセンタ 所長
  • セキュアプラットフォーム研究所 所長
情報ネットワーク総合研究所 所長
  • ネットワーク基盤技術研究所 所長
  • ネットワークサービスシステム研究所 所長
  • アクセスサービスシステム研究所 所長
先端技術総合研究所 所長
  • 未来ねっと研究所 所長
  • デバイスイノベーションセンタ 所長
  • 先端集積デバイス研究所 所長
  • コミュニケーション科学基礎研究所 所長
  • 物性科学基礎研究所 所長

文部科学省の定める「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」を基本にしながらも、複数の配分機関からの公的研究費を同一のルールをもって運営しています。

公的研究費に係る問合わせ窓口と通報(告発)窓口は下記となります。

公的研究費に係る問合わせ窓口と通報(告発)窓口

通報(告発)者は申告者として保護されます。

公的研究費に係る不正な取引に関与した取引先への処分方針を定めています。

公的研究費に係る不正な取引に関与した取引先への処分方針

※本ホームページは、文部科学省、総務省等から公的研究費の配分を受けている機関に通知されている「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」の要請に対応するための取組の一環として、社内外に責任体系等を公開するものです。