NTT R&Dフォーラム2020 Connect

Into the IOWN — Change the Future

FAQ

フォーラム全般に関するご質問

NTT R&Dフォーラム2020 Connect とは、どんなイベントですか

本フォーラムは、昨年5月に提唱したIOWN構想を実現するための主要技術や、ポストコロナ時代の「リモートワールド」をはじめとするユースケース、さらに環境負荷ゼロの実現に向けて設立した「NTT宇宙環境エネルギー研究所」のビジョンなど、最新の研究成果や取り組みについて、講演、展示を通じて分かりやすくご紹介してまいります。

オンライン開催の概要をおしえてください

基調講演をはじめとした講演、セッションを毎日ライブ配信します。各展示においては説明ビデオをご視聴いただけます。また、Web会議システム(Cisco Webex Meetings)による研究者との質疑をご用意しております。

開催期間中はいつでも見れますか

11/20 17時まで見学ができます。

リアルの開催はないのですか

リアル開催はありません。ぜひオンラインでご参加ください。ご参加には事前登録が必要です。

講演に参加するには予約が必要ですか

予約は不要です。講演のお時間になりましたら、ライブ配信をご視聴ください。

英語対応していますか

英語版のサイトはこちらのページをご参照ください。

講演、展示について、英語対応していますか

基調講演1,2については同時通訳が入ります。特別セッション、技術セミナーは日本語のみになります。展示については英語のページを用意しております。

スマホからでも参加できますか

インターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレットなどからご参加できます。

VRデバイスに対応してますか

VRデバイスに対応はしていません。

ログインできません

ご利用の環境が対応していない可能性がございます。
下記の動作環境をご確認ください。

展示内容についてチャット等で質問はできますか

チャットとwebexで質問ができます。

Cisco Webex Meetingsを使ったことがありません

Webブラウザでご参加できます。
はじめて利用される方は、以下の「テストミーティングに参加する」をご参照ください。

Cisco Webex Meetingsはダウンロードする必要がありますか

Webブラウザでご参加できます。
はじめて利用される方は、以下の「テストミーティングに参加する」をご参照ください。

動作環境・推奨環境を教えてください

動作環境
それぞれのOSで以下最新バージョンのブラウザをご利用ください。

Windows 10
Chrome、FireFox ※ Edgeは一部機能(チャットボット)がご利用いただけません。

Mac OS X
Safari、Chrome、FireFox

Android 8以上
Mobile Chrome

iOS 12以上
Mobile Safari

推奨環境
3Dサイトを快適にご利用いただくための環境は以下になります。

【PCのスペック】
Windows 10

CPU:Intel Core i5/AMD Ryzen 5 以上

メモリ:4GB 以上
Mac OS X

CPU:Intel Core i5 以上

メモリ:4GB 以上

【推奨ブラウザ】

Google Chrome ※ 最新版をご利用ください

【推奨ディスプレイサイズ】

1920px × 1080px 以上

テストミーティングに参加する

Webブラウザでご参加できます。
はじめて利用される方は、こちらのPDFをご参照ください。

本ページに記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。なお、本文および図表中では、「™」、「®」は明記しておりません。

NTT R&D フォーラム 2020 Connectへのご来場ありがとうございました。
初のオンライン開催は盛況のうちに終了いたしました。
展示の概要情報は引き続きご覧いただけますのでご利用ください。

NTT R&Dフォーラム2019 開催報告

2019年11月に開催された「NTT R&Dフォーラム 2019」の基調講演、特別セッションおよび出展技術をご紹介します。

詳しくはこちら